ニアショア開発は弊社にご相談ください

投稿日:

弊社では東京・大阪・福岡での案件を、
弊社の岡山・広島事業所で開発を行う、
ニアショアを行っています。
ニアショアのメリットは、

1.エンジニアの確保

現在、東京を初めてとして、
関東圏はエンジニア不足となっています。

その中で優秀なエンジニアを探すとなれば、
エンジニアの単価も上がりますし、
人員確保も容易ではありません。

弊社では、独自ネットワークにより、
企業様・個人事業主様とつながっており、
ニアショアにおける人員確保に努めています。

東京(関東)と地方におけるエンジニアのスキル差は、
私の経験上ほぼありません。
また、どちらかと言うと旬な案件は関東の方が、
精通している方がいるかも知れませんが、
関東では構築は外国籍メンバに任せる場合もあります。

その場合は、地方の方がハイスキルエンジニアがいる場合もあります。

 

2.コスト削減

関東でのエンジニア単価よりも、
地方のエンジニア単価の方が、少し低い場合が多いです。

そのため、東京(関東)にて同様にプロジェクト推進をするよりも、
コストが抑えられる場合があります。

 

3.リスクの切り出し

弊社では、日本でもトップクラスに災害が少ない
岡山県をニアショア拠点としています。

地震、台風、大雨、雪などの災害や交通の停止が、
1年を通してほとんどない岡山県という土地のため、
自然災害によるリスクを最小限に抑えることが出来ます。

 

4.コミュニケーションの問題なし

海外で開発を行うオフショアとは異なり、
日本内での開発となるため、言語の壁などもありません。

言語の違いによる仕様書の読み間違えによる間違った構築や、
各種文書の誤字脱字に気を配る必要もありません。
ニアショアをご検討の場合は、
ぜひとも弊社にお問い合わせください。

-企業活動
-

Copyright© 株式会社Solution Hack , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.