未経験からITエンジニア転職をしたい方向け

更新日:

こんにちは。
弊社へのお問い合わせでも多々ある未経験者からのITエンジニア転職について、
基本的な内容を含めて、まとめておこうと思います。

参考にして頂ければ、幸いです。

 

1.まず何がしたいのか?

ITエンジニアになろう!転職しよう!と言っても、
実際に何がしたいかによって、
学ぶべきことが違います。
そのあたりをしっかりと理解した上で、

ご自身で勉強したり、書籍を買ったり、
オンラインで学んだり、スクールに行ったりと、
最適なモノを選ぶことが最短ルートで進んでいけると思います。

細かい事を言いだすと、
キリがないので、ざっくり言うと、

A.システム(Twitterとか食べログとかアプリとか)を作りたいのか、
B.インフラ・ネットワークに関する仕事をしたいのか

初めはこの程度でOKだと思います。

 

A.システム(Twitterとか食べログとかアプリとか)を作りたい

A.の場合は、
一般的なプログラミングを学んでいくようになります。

で、学ぶ言語的には、
個人的にはPHPかC#かJavaがお勧めです。
その他、RubyやPythonなどもありますが、
案件情報などを見ている限り、
C#、Java、PHPあたりは案件も多い状態です。

例えば、転職した際は、
自社開発か客先作業になります。
自社開発であれば、自社で扱っている言語、
客先作業の場合は参画できるプロジェクトの言語となります。

そうなった際に、
まずスキルアップしていく上での間口は絶対に広い方が良いです。

また、スキルが付いた段階では、
案件を選べるようになってきますので、
その際も選択肢が多い言語をチョイスしておくことは良い事です。

RubyやPythonなどは、
比較的習得が容易な言語ですので、
現場で業務経験を積みプログラミングスキルを伸ばせば、
ある程度スムーズに理解できるようになります。
なので、初めから習わなくても良いと感じています。
私的には、一番おすすめなのはJavaです。
※別に他の言語でも良いですが。

 

理由としては、
開発ツールにEclipseを使うのですが、
このツールを使っておけば、他の開発ツールは基本対応出来ます。

C#の場合は、Visual Studio、
PHPの場合は、VS Codeなどが多いですが、
Eclipseが使えれば、上記ツールは余裕で順応出来ます。

 

また、Javaでの学習の多くは、
Webシステム開発になりますので、
Webシステムの概念(MVCモデル)にも自然と触れることになります。

Webの概念を初めに持っておいた方が、
スムーズに進めると思うので、Javaでの経験を積むことは良いでしょう。

こちらは、あくまでも私的な考えなので、
他の言語でも問題はないと思います。

 

また、補足ですが、

Javaは大規模システムで使用されており、大企業のシステムはJavaが多いです。

客先常駐となった場合などは、大企業に行く事も多く、

保守的な企業体質になり易い大企業では、Javaで作ったシステムを別言語でリプレイスする可能性は少ないです。

そのため、Javaシステムの保守や機能追加などは、往々にして残っていくと考えられます。

要は、5年くらい先なら、Java案件も沢山ある可能性が非常に高いですよ。ということです。

 

B.インフラ・ネットワークに関する仕事をしたい

B.の場合は、
プログラミングではなく、
Shellを勉強していくことになります。

WindowsPCの場合は、
コマンドプロンプト(cmd)という黒い画面で、
コマンドを打ち、操作を行う事が出来ますので、
こういったトコロを勉強していくと良いです。
基本的に、インフラ寄りの方は、
LPICなどの試験を受験して、
レベルを上げていく方が多いようです。

・エンジニア転職のおすすめ

ITエンジニア転職として一番確率が高いのは、
スクールに入ることです。
そして、スクールに入ってお金を払って、
学んだけど転職できなかったでは意味がありません。

なので、転職保障のような、
転職できなかったら全額返金のようなスクールが私はおすすめです。

また、後述しますが、
業務を回しているプロジェクトメンバからすると
スクールだけでは不足しているスキルも多々あります。

その点は、オンライン学習で、
穴埋めしていくと非常にバランスが取れたエンジニア見習いになれます。

圧倒的おすすめBest1:ProEngineer

※2018年11月29日追記(初めてこれ知りました・・・)

無料スクールは基本信じていないのですが、ProEngineerさんはかなりイケてます。

以下特徴です。

・完全無料

・簡易なポートフォリオ作成可能

・就職支援

・意外と大手企業も紹介される

・希望者は有給インターンも体験可能

・サーバサイド、DB(SQL)、テストツールも経験出来る

(テストツールのJUnitの経験は良いと思います。)

・仕様書等の読み方と作り方講座もあり

(仕様書の言葉と、ざっくりした作り方を知ってもらえると採用側は助かります)

 

色々と勉強したとしても、独学の場合は、

設計書(仕様書)や、テスト仕様書などに触れることは少ないです。

(ほぼないと思います。有料スクールでも少ないです)

 

この辺りをシッカリと経験出来るのは、かなり有利だと思います。

圧倒的におすすめですので、見てみるだけ見てみてください。^^



ちなみに、弊社はProEngineer受講生であれば、

積極的に採用したいと本当に思えます。

就職先に弊社をご検討頂ければ幸いです。ぜひ、ご連絡ください!

おすすめ1:TECH::EXPERT

続いて、おすすめなのが、TECH::EXPERTです。
弊社のプロジェクトにもTECH::EXPERTで学んだ方に、
参画してもらっています。

 

実務経験はないですが、
ご自身で危機感を持って学ぶ姿勢と、
転職するエネルギーを持っている熱い人材なので、即採用を決めました。

実際に、現場で4か月程度 一緒に働いていますが、
非常に戦力になってくれています。

 

実は他のスクールの方も以前参画していたのですが、
スキル不足のため、一か月で終了となってしまったことがあります。
学ぶ期間が短いので即戦力とは言えませんが、
結局は現場に入った方が学びが多いです。
現場でしっかりと吸収していける人物であれば、
TECH::EXPERTなら、ほぼ間違いないと思っています。

私の知る中で、スクールではかなり良いです。

※もちろん、私が詳しく知らなくて、もっと素敵なスクールもあるかも知れませんが

 

ご興味がある方は、
無料カウンセリングで悩みや不安などを相談してみると良いです。
他にもWeb上には魅力的に感じるスクールがありますが、
TECH::EXPERT非常におすすめです。



 

おすすめ2:Tech Boost

名前は似ていますが、
全く別の会社さんのスクールです。
弊社もよく情報を頂いている会社さんです。

本来はシッカリとおすすめしたいところなのですが、
TECH::EXPERTの方が、金銭的な不安などもなく安心出来ると思います。

Tech Boostは返金などはなし。

 

どちらかと言うと、
TECH::EXPERTの比較材料として、
話を聞いてみたら良いと思います。

※スクールとしては非常に良いです。^^



なぜ、私がこのように言うかといいますと、
実際に、スクールから転職する方の多くが、
転職面談で苦労しています。

最終的に決まっている方が多いですが、
10社近く受けて、どうにか決まっているような状況です。

その際の、転職活動がかなり不安なようなので、
最悪、転職出来なくても(基本出来るはずです)
金銭的負担がない方が良いと思っているため、
このようなご紹介となっています。

 

結果として、

転職出来るまで努力出来る方は、絶対転職出来るのですが、

精神衛生上、あった方が、無駄な気を使う必要がないという感覚です。

逆に、転職保証などなく、崖っぷちスタイルが好きな方は、転職保証なしでも良いかと思います。

 

・その他の自己学習

スクール以外で私がしっかりと学んでもらいたいのが、「SQL」です。

SQLは本当に大事なので、
オンラインでも良いですし、
書籍のSQL入門などでも良いので、
ぜひ、ご自身で学んでみてください。

ドットインストールのMySQL入門は無料で学べるのでお勧めです。

> ドットインストールのMySQL入門 <

※MySQLはXAMPPというツールを使えば、
ご自身のPCでも自由に試すことが出来るので、勉強には持って来いです!
以上、ざっとではありますが、
少しでも参考になれば幸いです。

株式会社Solution Hack

-連絡事項
-, , , ,

Copyright© 株式会社Solution Hack , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.